2018年夏アニメのおすすめベスト10 原作とアマプラ、ネトフリ、ABEMAなどのアニメ情報

スポンサーリンク

’18 Ranking

年間ベスト

2018年夏アニメのオススメをランキング形式でおすすめの9作を紹介!

18年夏アニメは傑作ラブコメのハイスコアガール、一大ブームのはたらく細胞。コメディもオススメ!

※ランキング対象作品は第1期の作品限定です。
スポンサーリンク

2018年夏アニメのおすすめベスト10

第10位 はるかなレシーブ

ビーチバレー/スポーツ/きらら
漫画

東京から沖縄に引っ越してきた高校2年生、大空遥。いつでも明るく前向きな遥だが、彼女にはコンプレックスがあった。それは普通の女の子より身長が高いこと。一方、遥を空港に迎えに来た彼女と同い年の従姉妹、比嘉かなたにも悩みがあった。かなたは身長が伸びなかったせいで、大好きなビーチバレーを諦めてしまった過去を持つ。そんな凸凹な2人が、ふとしたきっかけでビーチバレーのペアを組むことに……。広い砂のコートに味方はたった1人だけ。何よりもパートナーの存在が大切なビーチバレーで、2人はどんなプレーを見せるのか!? 真夏の太陽が照りつける沖縄のビーチで、今、少女たちの汗と情熱が輝き始める!!©如意自在・芳文社/はるかなレシーブ製作委員会

声優:優木かな 宮下早紀 種﨑敦美

『はるかなレシーブ』は、如意自在による漫画。2015年10月号から2020年11月号まで『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)にて連載された。アニメ製作の発表は『まんがタイムきららフォワード』2017年9月号で行われ、C2Cによる制作であった。

第9位 ハッピーシュガーライフ

百合/ホラー
漫画

苦い・・苦い・・苦い・・

よく放送したなぁと言う感じで。実写では絶対に不可能な、アニメでしか表現できない心の映像化、美しさと恐怖を同時に映す。ある種、耽美的といいますか。。声優さんの演技も素晴らしい。百合の中でも人をかなり選びます。美しく尊いものを見たいのであればこの作品はしっかり応えてくれるのではないでしょうか。

誰も愛したことがなかった少女・松坂さとう。そんなさとうが初めて愛した少女・神戸しお。寄り添う二人の少女、甘く幸せな生活。それを脅かすものを–松坂さとうは許さない。愛のためなら脅迫も監禁も殺人さえも。甘くて痛い、真実の純愛サイコホラー。主演:花澤香菜 久野美咲 総監督:草川啓造 監督:長山延好 シリーズ構成:待田堂子 (C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

原作:鍵空とみやき 声優花澤香菜 久野美咲 花守ゆみり 後藤邑子 宮下栄治

タップして原作[完結]をチェック
閉じる

「ハッピーシュガーライフ」は、日本の漫画であり、「ヤンデレ少女」を主役にした作品である。月刊ガンガンJOKERにて2015年6月号から2019年7月号まで連載され、特別編もある。

第8位 ちおちゃんの通学路

オススメ!
コメディ/高校生
漫画

作画内容にぴったり。FPSゲーマー女子高生の面白登下校コメディ。

どこにでもある学校「鮫島学園」に通う高校1年生・三谷裳ちおの座右の銘は「中(ちゅう)の下(げ)」。目立たないスクールライフを送ろうとする彼女だが、登校途中にはなぜか様々な障害が待ち受ける。ちおは日頃の洋ゲーライフで鍛えた(ムダな)能力を駆使し、脱オタを目指す幼なじみの野々村真奈菜、完全無欠のスクールカースト最上位・細川雪、そして街を行き交う名もなき人々をも巻き込みつつ、無事「登校」を達成すべく、今日も通学に挑む!©2018 川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会

声優:大空直美 小見川千明 本渡楓

作者の川崎直孝は成人向け作品での実績があったが、短編作品「マチノカドカラ」で一般向け漫画の賞を受賞し、本作が初の商業連載となった。連載開始前には、作者が担当者に送ったネームに返事が来ず、編集長に直談判したエピソードがある。

第7位 邪神ちゃんドロップキック

オススメ!
コメディ/神保町/日常
漫画

東京、神田の神保町を舞台に今日もゆりねの命を狙うも、返り討ちに合う。

Season1 Season2 Season3 世紀末

魔界の悪魔、通称「邪神ちゃん」は、ある日突然人間界に召喚されてしまう。彼女を召喚したのは、神保町のボロアパートで暮らすちょっとブラックな心を持つ女子大生「花園ゆりね」。「邪神ちゃん」を召還したものの彼女?を魔界に帰す方法がわからない。仕方なく一緒に暮らし始めた邪神ちゃんと「ゆりね」だが、「邪神ちゃん」曰く、「召喚者が死ねば魔界に帰れる」。そこで邪神ちゃんがとった行動とは……!?ひとりの少女と悪魔「邪神ちゃん」が繰り広げる、ちょっとキケンな同居生活コメディ!

声優:鈴木愛奈 久保田未夢 大森日雅

タップして原作をチェック
閉じる

「邪神ちゃんドロップキック」という漫画は、ユキヲによって作られた作品。Webコミック「COMICメテオ」で2012年より連載され、2022年12月に累計100万部を突破。クラウドファンディングやふるさと納税を活用したプロモーションを展開し、北海道や長崎県などとのコラボも行っている。

第6位 少女☆歌劇 レヴュースタァライト

音楽/舞台
オリジナル

『舞台少女』–それは未来の舞台女優を目指す、キラめきに溢れた少女たち。ある日彼女たちの元に1通のメールが届く「お持ちなさい あなたの望んだその星を」輝く星を掴むべく、オーディションに集まった9人の舞台少女。光を求める思いが、執着が、運命が–舞台の上で交錯する。今、レヴューの幕があがる。(C)Project Revue Starlight

声優:小山百代 三森すずこ 富田麻帆

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』は、ブシロードとネルケプランニングによるメディアミックス作品で、略称は『スタァライト』。ミュージカルとアニメがリンクした作品で、主要キャストは全員舞台・ミュージカル俳優であり、声優経験がない者もいた。展開としては、先行してWeb連載を開始し、その後コミカライズやアニメ、スマートフォン用ゲームアプリが配信された。

第5位 あそびあそばせ

オススメ!
コメディ/中学生
漫画

りあじゅぅうになりたかったんだよぉぉ。

コメディの新境地を切り拓く鬼才・涼川りんが描くヤングアニマルで大好評連載中のJCガールズコメディ「あそびあそばせ」が待望のTVアニメ化決定!日本生まれ日本育ちでまったく英語ができない金髪の美少女・オリヴィア、真面目で知的な雰囲気を漂わせながら英語がまったくできないショートカットの眼鏡っ娘・香純(かすみ)、そして明るいけれど、リア充になれないおさげ髪の少女・華子(はなこ)、3人の女子中学生が作ったのは「遊び人研究会」!? 最高に可愛くて最高に楽しい抱腹絶倒のJCガールズコメディが今、幕を開ける!©涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会

声優:木野日菜 長江里加 小原好美

『あそびあそばせ』は、涼川りんによる日本の漫画である。白泉社の漫画雑誌『ヤングアニマル嵐』に読み切り作品として掲載された。単行本発売後Twitterの口コミで人気が沸騰した。

第4位 ぐらんぶる

青春/コメディ/大学生
漫画

北原伊織は大学進学を機に、伊豆にある叔父のダイビングショップ「グランブルー」へ居候することになった。聞こえてくる潮騒、照り付ける太陽、一緒に暮らすことになるかわいい従姉妹…青春のキャンパスライフ!そんな伊織を待ち受けていたのは野球拳以外のジャンケンを知らない屈強な男どもだった!入学早々大学のダイビングサークル「Peek-a-Boo(ピーカブー)」に目をつけられてしまった伊織は、会長の時田信治と、三年生の寿竜次郎に唆され、いつの間にかサークルの一員としてバカ騒ぎに加わることとなる。大学で知り合った、イケメンだが残念なオタク・今村耕平も加わり、彼らの青春はどんどんおかしな方向へと転がっていく。愛すべき全裸野郎どもに囲まれた伊織の大学生活、一体どうなってしまうのか…。主演:内田雄馬 木村良平 助演:安元洋貴 小西克幸 監督・脚本:高松信司 (C)井上堅二・吉岡公威・講談社/ぐらんぶる製作委員会

声優内田雄馬 木村良平

「ぐらんぶる」は井上堅二原作・吉岡公威作画による日本の漫画作品。累計部数は800万部を突破。アニメ版は2018年7月から9月にかけて毎日放送『アニメイズム』B2枠などで放送された。

第3位 はたらく細胞

オススメ!
科学
漫画

病、怪我、細菌侵入。赤血球は今日も体中に酸素を運び続ける。

人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球……そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」が待望のテレビアニメ化!誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー! ©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

声優花澤香菜 前野智昭 小野大輔

『はたらく細胞』は、清水茜による日本の漫画であり、『月刊少年シリウス』にて2015年から2021年まで連載された。スピンオフ漫画も制作されている。この作品は、元々は作者が高校生の妹からのアイデアをもとに描いた読切作品であり、後に商業連載化されたものである。

第2位 BANANA FISH

オススメ!
アクション/米国/青春
漫画

ニューヨークを舞台に、青春とクライムアクション。

あの名作コミックがついに映像化!吉田秋生40周年記念プロジェクト『BANANA FISH』 ニューヨーク。並外れて整った容姿と、卓越した戦闘力を持つ少年・アッシュ。ストリートギャングを束ねる彼は手下に殺された男が死ぬ間際に“バナナフィッシュ”という謎の言葉を発するのを聞く。 時を同じくして、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二と出会う。二人はともに“バナナフィッシュ”の謎を追い求めることに──。 (C) 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

声優内田雄馬 野島健児 平田広明

『BANANA FISH』は吉田秋生による漫画作品で、1985年5月号から1994年4月号まで連載され、累計発行部数は1200万部を突破している。また、ラジオドラマや舞台化もされた。絶版になっていたコミックスはアニメ化に伴い、復刻版BOXが刊行された。

第1位 ハイスコアガール

オススメ!
ラブコメ/90年代/ゲーセン
漫画

傑作です。ストII。

Season1 Season2 EXTRA

「ポリゴン」って何?食えんの?そんな2D全盛期だった古き良き格ゲーブーム到来の1991年。ヤンキーとオタクとリーマンが蔓延る場末のゲーセンに、彼女は凛として座していた──。主人公ハルオを通して描かれる’90年代アーケードラブコメディー!(C)押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会

声優:天﨑滉平 鈴代紗弓 広瀬ゆうき

「ハイスコアガール」は、押切蓮介による日本の漫画作品。2012年にブロスコミックアワード大賞を受賞し、2018年から2019年にはアニメ化もされた。スピンオフとなる「ハイスコアガールDASH」も連載されている。