ロシア

ロシア人とはいかなる人びとであろうか。ロシア文学を通じて知ることができる。

ロシア文学

ロシア人の名前の規則について

名前+親(〇〇の子の意味)+姓が基本形となり、姓については男性と女性で異なり、「○○u」が男性、「○○a」が女性というように、性別によって姓の末尾が変化する。他には○○ンと○○iナ(トルストイのアンナ・カレーニナなど)、○○スキーと○○スカヤ(女子アイススケート選手は○○スカヤですね!)などがある。ドミートリイ・フョードロウィチ・カラマーゾフであれば、ドミートリィ・フョードルの子・カラマーゾフ(男性)となります。また、ドミートリィ・フョードロウィチという呼び方は「ドミートリィさん」という敬称の雰囲気になります。

フョードルパーヴロウィチカラマーゾフ
ドミートリィフョードロウィチカラマーゾフ

※女性の場合は「フ→ワ」となるため、カラマーゾワとなる

プーシキン(1799-1837)

アレクサンドル・セルゲーヴィチ・プーシキン(ロシア語: Александр Сергеевич Пушкин, ラテン文字転写: Aleksandr Sergeyevich Pushkin、1799年6月6日 – 1837年2月10日)は、ロシアの詩人・作家。ロシア近代文学の嚆矢とされる大詩人。 – Wikipedia

代表作

ゴーゴリ(1809-1852)

ニコライ・ヴァシーリエヴィチ・ゴーゴリ(ウクライナ語:Мико́ла Васи́льович Го́голь / ロシア語: Никола́й Васи́льевич Го́голь; 1809年4月1日 – 1852年3月4日)は、ロシア帝国の小説家、劇作家。『ディカーニカ近郷夜話』、『ミルゴロド』、『検察官』、『外套』、『死せる魂』などの作品で知られる。 – Wikipedia

代表作

ツルゲーネフ(1818-1883)

イワン・セルゲーエヴィチ・ツルゲーネフ(ロシア語: Ивáн Серге́евич Турге́нев, ラテン文字転写: Ivan Sergeevich Turgenev, 1818年11月9日 – 1883年9月3日)は、フョードル・ドストエフスキー、レフ・トルストイと並んで、19世紀ロシア文学を代表する文豪である。ロシア帝国の貴族。 – Wikipedia

代表作

ドストエフスキー(1821-1881)

フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー(ロシア語: Фёдор Миха́йлович Достое́вский、1821年11月11日 – 1881年2月9日)は、ロシア帝国の小説家・思想家である。代表作は『罪と罰』『白痴』『悪霊』『カラマーゾフの兄弟』など。レフ・トルストイ、イワン・ツルゲーネフと並び、19世紀後半のロシア小説を代表する文豪である。 – Wikipedia

代表作

トルストイ(1828-1910)

レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ(露: Лев Николаевич Толстой, ラテン文字表記:Lev Nikolayevich Tolstoy, 1828年9月9日 – 1910年11月20日)は、帝政ロシアの小説家、思想家で、フョードル・ドストエフスキー、イワン・ツルゲーネフと並び、19世紀ロシア文学を代表する文豪。英語では名はレオ(Leo)とされる。 – Wikipedia

代表作

チェーホフ(1860-1904)

アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフ(ロシア語: Антон Павлович Чехов:アントーン・パーヴラヴィチ・チェーハフ/ラテン文字(英文表記)Anton Pavlovich Chekhov、1860年1月29日・タガンログ – 1904年7月15日・バーデンワイラー)は、ロシアを代表する劇作家であり、多くの優れた短編を遺した小説家である。 – Wikipedia

代表作

ゴーリキー(1868-1936)

マクシム・ゴーリキーМакси́м Го́рький, 旧綴: Горькій, 1868年3月28日 – 1936年6月18日)は、ロシアの作家。本名はアレクセイ・マクシーモヴィチ・ペシコフ(Алексе́й Макси́мович Пешко́в)。ペンネームのゴーリキーとはロシア語で「苦い」の意味。社会主義リアリズムの手法の創始者であり、社会活動家でもあった。 – Wikipedia

代表作

ソローキン(1955-)

ウラジーミル・ゲオルギエヴィチ・ソローキン(露: Влади́мир Гео́ргиевич Соро́кин、ラテン文字表記:Vladimir Georgievich Sorokin、1955年8月7日 – )は、ロシアの小説家、劇作家。現代ロシアを代表するポストモダン作家。モスクワ州出身。ドイツ・ベルリン在住。 – Wikipedia

代表作

ロシア関連

ジョージ・オーウェル

ジョージ・オーウェル(英: George Orwell、1903年6月25日 – 1950年1月21日)こと本名エリック・アーサー・ブレア(英: Eric Arthur Blair)は、イギリス植民地時代のインド生まれのイギリスの作家、ジャーナリスト、民主社会主義者。ミドルネームを排してエリック・ブレアとも表記される。 – Wikipedia

代表作

ジッド

アンドレ・ポール・ギヨーム・ジッド(André Paul Guillaume Gide, 1869年11月22日 – 1951年2月19日)は、フランスの小説家。アンドレ・ジイド(昭和時代はこの表記が多かった)、アンドレ・ジードとも表記される。 – Wikipedia

代表作

  • ソヴィエト旅行記 [Amazon]
ロシア

罪と罰 登場人物人名対照表しおり ドストエフスキー 読書の手引き

| 貧しき人びと | 白夜 | 死の家の記録 | 虐げられた人びと | 地下室の手記 | 罪と罰 | 賭博者 | 白痴 | 永遠の夫 | 悪霊 |  未成年 |...
2022.10.31
ロシア

白痴 登場人物人名対照表しおり ドストエフスキー 読書の手引き

| 貧しき人びと | 白夜 | 死の家の記録 | 虐げられた人びと | 地下室の手記 | 罪と罰 | 賭博者 | 白痴 | 永遠の夫 | 悪霊 |  未成年 |...
2022.10.31
ロシア

悪霊 登場人物人名対照表しおり ドストエフスキー 読書の手引き

| 貧しき人びと | 白夜 | 死の家の記録 | 虐げられた人びと | 地下室の手記 | 罪と罰 | 賭博者 | 白痴 | 永遠の夫 | 悪霊 |  未成年 |...
2022.10.31
ロシア

カラマーゾフの兄弟 登場人物人名対照表しおり ドストエフスキー 読書の手引き

| 貧しき人びと | 白夜 | 死の家の記録 | 虐げられた人びと | 地下室の手記 | 罪と罰 | 賭博者 | 白痴 | 永遠の夫 | 悪霊 |  未成年 |...
2022.10.31
ロシア

戦争と平和 登場人物しおり トルストイ 読書の手引き

世界の名作50選 | 戦争と平和 | アンナ・カレーニナ | amazonで戦争と平和 ナポレオン戦争時代を舞台にロシア貴族と民衆を描く。世界十大小説の一つ...
2022.10.21
ロシア

アンナ・カレーニナ 登場人物しおり トルストイ 読書の手引き

世界の名作50選 | 戦争と平和 | アンナ・カレーニナ | amazonでアンナ・カレーニナ ドストエフスキーは「芸術上完璧な作品」とよび、近代小説の最高...
2022.10.11
タイトルとURLをコピーしました