労働施策推進法(雇用対策法) 労働の一般常識 社会保険労務士試験

スポンサーリンク
2023年度 社会保険労務士試験

労働施策推進法

労働施策推進法の目的 経済及び社会の発展、並びに完全雇用達成に資すること

労働者の募集及び採用についてのみ年齢制限をつけることを禁止

外国人の雇用についての外国人雇用状況届出 

  • 雇入れで翌月10日
  • 離職で翌日10日以内 

雇用労務責任者 外国人労働者を常時10人以上雇用する場合選任

※外国人の雇入れ・離職で大臣に届出
 

大量雇用変動

  • 1ヶ月以内に30人以上離職

届出 あらかじめ、1月前に大臣(所長)に大量離職届(再就職援助計画を作成し、所長の認定をうける)

| 労働の一般常識 | 職業安定法 >

タイトルとURLをコピーしました