3つの機構はそれぞれ何をするか | 社会保険労務士試験

スポンサーリンク

社労士試験で度々登場する、独立行政法人。それぞれ、何をするのかをまとめてみました。

このページは、機構に関する横断整理と暗記のまとめです。他の法令については以下のページから確認してください。

社会保険労務士
社会保険労務士暗記 順次、法改正を反映し令和4年度試験に対応した内容に修正してまいります。当サイトは私自身が作成したA4用紙344ページの総まとめテキストを元に...

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構

雇用保険法 職業訓練、雇用保険二事業での助成金事業

求職者支援法、障害者雇用促進法等の労働一般常識法令 雇用系条項

独立行政法人福祉医療機構

労災保険法・厚生年金保険法・国民年金保険法 法改正により資金貸付は廃止

独立行政法人労働者健康安全機構

労災保険法 療養施設の設置及び運営、未払い賃金立て替え払い事業、労働災害予防の調査・研究等

比較とまとめ

 高齢障害求職者雇用支援機構福祉医療機構労働者健康安全機構
労災

法改正により

貸付業務は廃止

療養施設の設置運営、立替払い
雇用助成金
年金法
労一労一雇用系法令
社労士試験おいては、雇用機構が機構の名称通りに助成金と労一の雇用関係。健康安全機構が療養施設の設置運営と立て替え払い。立替払いは安全機構 としっかり暗記。
タイトルとURLをコピーしました