審判 登場人物しおり カフカ 読書の手引き

スポンサーリンク

世界の名作50選 | | 変身 | 審判 | 失踪者(アメリカ) |

amazonで審判

岩波文庫ページ数393

孤独、不安、幻想的な世界観を持つ独特なカフカの世界。不条理文学の傑作。

Kについてはごく平凡なサラリーマンとしか説明のしようがない.なぜ裁判に巻き込まれることになったのか,何の裁判かも彼には全く訳が分らない.そして次第に彼はどうしようもない窮地に追い込まれ…….全編を覆う得体の知れない不安.カフカはこの作品によって現代人の孤独と不安と絶望の形而上学を提示したものと言えよう. – 岩波文庫

ある朝、アパートで目覚めた銀行員Kは突然、逮捕される。理由は判らない。正体不明の裁判所と罪を知らないKのはてしない問答がつづく……『城』『アメリカ』と長編三部作をなす未完の傑作。 – 角川文庫

登場人物

関係
ヨーゼフ・K主人公、銀行の業務主任
グルーバッハ夫人家主
ビュルヒトナーKの隣室の女性
監視人 
鞭打ち人 
レニ叔父
弁護士 
工場主 
画家 

印刷用しおり

印刷のしかた – パソコンの場合

①マウスを右クリックして印刷をクリックします。

用紙をA4に設定して、カスタムで縮尺を変更して登場人物表の横幅が全体の2分の1以下になるように調整してください。

 ※プリンターやブラウザによって設定画面は異なります。下の場合は35%に設定しています。(chromeは、詳細設定をクリックします)

印刷の仕方 – スマートフォンの場合

①各メーカーのアプリを使用して印刷してください。A4用紙の場合は35%前後に設定をすれば文庫本のしおりサイズとなります。

各翻訳書

岩波文庫版でよいと思います。新潮文庫は入手困難です。

審判 (岩波文庫)
岩波書店
¥1,067(2022/02/03 16:15時点)
審判 (角川文庫)
KADOKAWA
¥770(2022/02/03 16:15時点)

青空文庫

審判 (カフカ フランツ)
第一章 逮捕・グルゥバッハ夫人との    対話・次にビュルストナー嬢 誰かがヨーゼフ・Kを誹謗(ひぼう)したにちがいなかった。なぜなら、何もわるいことをしなかったのに、ある朝、逮捕されたからである。彼…
タイトルとURLをコピーしました