民法物権 共有の暗記まとめ 宅建士試験

スポンサーリンク
物権の共有について。区分建物の議決権と混同しないように注意しながら学習してください。

共有

※不分割特約(登記で第三者対抗)は最長5年

保存行為

単独でできる

管理行為(賃貸借)

持ち分の過半数の賛成

変更(改築)・処分行為

全員の賛成

⇔区分建物についての区分所有者数と議決権

原則

過半数の賛成

規約の設定・変更・廃止

占有者に対する引き渡し請求

共用部分の重大変更

(規約によって定数要件を過半数とできる)

4分の3以上の賛成

建て替え

(賛成者は反対した者に対し売渡請求権を行使できる)

5分の4以上の賛成

< 登記 | 宅建士試験 | 抵当権 >

タイトルとURLをコピーしました