民法債権 契約の暗記まとめ 宅建士試験

スポンサーリンク

各種契約について。宅建試験では実務の関係上、契約について問われることが多い。過去問を解いて理解をしっかり深めておいてください。

宅建士試験対策 |

契約

贈与契約

口頭での贈与契約は履行前であれば解除することができる

悪意、又は負担付贈与でない限りは担保責任を負わない

請負契約

完成した後に報酬を支払えばたり、完成前はいつでも損害を賠償すれば解除できる

請負人が負う担保責任について、注文者は以下の権利を有する

 追完請求権(補修や工事やり直し)、報酬減額請求権、解除権、損害賠償請求権

委任契約

原則無償であり、有償とするには特約を要す

 両当事者はいつでも契約を解除できる

 委任者、受任者の死亡・破産によって終了する

受任者の義務

善管注意義務と、報告義務

委任者の義務

費用前払義務と、費用償還義務

< 債権譲渡 | 宅建士試験 | 保証 >

タイトルとURLをコピーしました