住所が必要となる事項の横断整理 宅建業法 宅建士試験

スポンサーリンク

| 宅建士試験対策 | 宅建業法のゴロ合わせ |

住所が必要となる事項のまとめ

住所が必要(4つのみ)

宅建業者所在地変更、宅建士登録37条書面の当事者、賃貸借管理委託先

※住所は記載せざるを得ないものに限られ、役員は不要

タイトルとURLをコピーしました