標準賞与額 健康保険法 社会保険労務士試験

スポンサーリンク

標準賞与額

賞与の合算についてのみ年度単位で計算

1000円未満を切り捨てて決定する、最大573万円(古い賞与から参入)

→夏に300万、冬に273万、期末に100万なら、期末は0円として計算

※同一の保険者内であれば通算される(保険者が異なる場合は通算されない)

※同一月内に複数回、分割して支給された場合は最後に払った日から5日以内に賞与支払届を提出

賞与関係の横断整理

労災の特別支給金

最大150万円(最大で算定基礎年額の100分の20)

健保の標準賞与額

年573万円

厚年の標準賞与額

月150万円

賞与か、報酬かの判断

やむを得ず分割で1ヵ月を超える期間支給

賞与

年4回以上の分割支給と規定

報酬

年12回(毎月支給)の分割支給と規定

賞与

< 産前産後、育児休業終了時改定 | 健康保険法 | 届出・申出 >

 

 

タイトルとURLをコピーしました