FP暗記 相続・贈与の頻出事項のゴロ合わせ一覧

スポンサーリンク
ファイナンシャルプランナー2級、3級試験対策用ゴロ合わせです。相続・贈与の頻出事項についてまとめて記載します。
遺産はサブロー基礎控除、相続放棄も算入す
相続税における基礎控除=3000万円+600万円×法定相続人の数。法定相続人の数に相続を放棄した者も含まれる[相続税の控除と軽減]
配イロ相続かからない
配偶者が取得した財産が1億6000万円以下の場合、配偶者法定相続分に相続税かからない[相続税の控除と軽減]
20の配贈、2000万
贈与税の配偶者控除は基礎控除(110万円)とは別に、2000万円まで控除[贈与税の控除と軽減]
ジゴに精算、課税する
相続税精算課税制度は、2500万円まで贈与税が非課税(超える場合は一律20%)であるが、相続時に合算して相続税を計算する[贈与税の控除と軽減]

小規模宅地等の特例

 減額割合限度面積
特定居住用宅地80%330㎡
特定事業用宅地400㎡
貸付事業用宅地50%200㎡
[小規模宅地等の特例]

 その他のゴロ合わせ

タイトルとURLをコピーしました