FP暗記 リスク管理の頻出事項のゴロ合わせ一覧

スポンサーリンク
ファイナンシャルプランナー2級、3級試験対策用ゴロ合わせです。リスク管理の頻出事項についてまとめて記載します。

責任準備を9割保証
責任準備金について生命保険90%を保証する[保険制度全般]
8000万まで年収フラット35、90超えたら高くなる
フラットとは平坦を意味する。8000万円まで融資され、金利が平坦に最長35年、年収35%、融資割合が90%以上であると高金利になるということ。[住宅の資金計画]
額が少ない払い済み、期間が短い延長保険
払済保険は保険期間は変わらず保険金額が少なくなり、延長保険は保険期間を短くして保険期間が変わらない。「保険期間が短くなる」でありながら「延長」としており、感覚的なところとは反対になっているため注意。[保険料払い込み]
人のみ自賠、1、2の3!
自賠責保険は対人賠償のみで、障害120万、死亡3000万[自動車保険]
海外なんでもOKで、国内地震が対象外、普通は食も対象外
 細菌性食中毒地震 
普通傷害保険××国内外を問わない
国内旅行傷害保険× 
海外旅行傷害保険 
[傷害保険]
日常個人で、PL商品
個人賠償責任保険は日常生活で他人にけがを負わせた場合の備え、PL保険は食品販売などのための保険[賠償責任保険]
特定疾病、がん心脳
特定疾病保障保険は、がん、急性心筋梗塞、脳卒中を対象としている[第三分野の保険]
地震の5う除(5と控除)は住半分
地震保険料控除は最高5万円、住民税は最高2万5000円[保険と税金]
タイトルとURLをコピーしました